FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 不労所得を作る理由 自由を得る それ以外の理由

 

読者の皆さんは

不労所得をどうして作ろうとしているのだろうか?

 

私の場合は

会社と言う小さい社会の中で上司と部下の上下関係があるなかで

ガタガタ言われるのが腹立たしいからだ

会社の外では何も上下関係など無いはずなのに、会社の外でも上下関係は続く

面倒だ

 

そして

不労所得を得れば

会社など簡単に辞める事ができる

時間の自由を得る事ができる

 

時間の自由ができれば

自分のアイデアが浮かんだ時に、すぐに行動を起こせる

会社に勤めていたら時間が拘束され、すぐに身動きが取れない

 

そして、自分が消費が出来ない部分の収入は投資に回せる

さらには、社会貢献にも使える

最近、突然に大きな予想が出来ない災害が起きる

災害に向けての資材も調達・準備ができる

当然、税金での貢献も可能だ

 

自分自身に余裕が作れれば、他者に貢献できる

ただし、今は理想や夢だけで、社会貢献出来る余裕は無い

 

いま一番出来たらいいなと思う事は

障害者のボーダーレス化だ

今でも差別はひどい

しかし、これから近い未来

差別をする考え方を持っている人は完全に時代遅れになるだろう

私の子供にはそう教育している

特に身体障害者はテクノロジーの進化により、健常者との肉体的な差は全く無くなると思う

その中でどれだけ、精神的な差別を無くせるかがポイントがと思う

 

ハンデを背負っている人たちが安心して、健常者と同等の収入を得て、住みやすい環境を作れるような事をしたい

ある地域に一つまとめて実行してみたい

あの場所に行けば、安心して暮らせると思われるような場所を作ってみたい

 

いま、現代人にとって必須項目は自分の物を自分で製造する力だと思う

農業だ

農業をハンデを背負っている人と活用すれば、うまくいくのではないかと思っている

生きるという関連項目の中で重要な要素の食については

人間本能が持つ力が使える

これは、生きている人間が持っている本能だと思う

これは、全員が持っている

企業理念など必要ない

人間が持っている本能で済む

 

企業という宗教で生き続ける事は

その時点で常にストレスが発生している

本能が理念であれば、働きやすい

 

いろいろなアイデアを想像しているが

あくまでも、これはアイデアの一つで書かせてもらった

このようなアイデアを実行するには

私にとって、不労所得は必要だと思う

 

自分のアイデアを実行するために

不労所得の獲得に努めていきたい

 

読者の皆さんも、目的をもって不労所得の獲得に進んでもらいたい

 

 = = = = =

<トライオートFXの始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作る

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

 

投資は自己責任にて