FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 気が付いたら約定 自動売買で稼ぐ すくみ

 

本日、午前中は

現場にて調整作業

 

特に身体を使う作業では無いが、

工場の建屋内は、やはり暑い

立っているだけで汗が噴出してくる

 

結局、昼前に作業完了しても

衣服は汗でベッタリだ

 

これだけ暑いと食欲は全く沸かない

しかし、食べないと

もっと具合が悪くなる

 

ファミリーレストランでランチ

コロッケ・グリルチキン・唐揚げの日替わりランチをLONG

 

そのあと見事に気持ち悪くなる

ふと携帯を見るとメールが大量

 

 

暑さで苦しみ

脂っぽいランチで苦しんでいる間に

利益確定だ

 

全くと言っていいほど為替を忘れていた午前中

自動売買ならではだ

 

これで、自動売買じゃなければ

為替を気にして、仕事に集中できなかったと思う

利益を積み上げて、仕事に集中できる

本業持ちのサラリーマンにとって、これが自動売買の醍醐味かもしれない

 

さて、7月18日(水)の結果

 + 2,056 円

2件の約定だ

マグマを溜めているようだ

 

やはり、すくみを作るのはとても良いことに気づいた

例えば、JPY/USD/AUD で両建てですくみを作ると

3つの通貨ペアが出来上がる

簡単に言うと、どれかが勝ち・どれかが負け・どれかが引き分け だ

 

しかし、

勝ち   = 利益確定 原資が増える

引き分け = 含み損 or 含み益

負け   = 含み損

勝ち以外は損益確定しないが、一つの勝ちがあるだけで原資が増えていく

含み損は、明日・来週・来月の利益のポジションだ

大きなレンジ相場の移動が無ければ回帰してくる

抜群の安定感じゃないだろうか?

 

しかも、気が付いたら約定している

勝手に何かが起きている

その勝手がもたらす恩恵は大きい

 

十数年前のハムのCMであったフレーズ

『わんぱくでもいい、たくましく育ってくれれば』

まさに、そんな感じだ

 

 = = = = =

<トライオートFXの始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作る

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

 

投資は自己責任にて