FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 外為どっとコムにて新興国通貨スワップ取りも運用 毎日をダラダラ過ごしてみたい 日々の雑感と運用状況を報告中 

トライオートFX不労所得すくみ手法 自動売買は集金業務 約定多数 確実に回収

 

ゴトー日だ

警察の監視が強まる日だ

 

最近は横断歩道に警察がいる

歩行者が歩行意思を示している場合は車両は停止して横断を優先しなければならない

最近はこの取り締まりが多い

 

警察も隠れて取り締まるより

堂々と立っていれば、抑止力が出るのではないか?

 

道交法を全く覚えてないドライバーがいたら

後方から特攻される恐れがある

焦らず、ゆっくり、のんびり運転しよう

 

ゴトー日といえば

本業の会社では重要な仕事がある

それは集金だ

 

現代社会での集金といえば振込や口座引落が大多数だと思うが

今でも、客先に出向いて集金することがある

私以外の他社の営業マンともよく会うので

意外にも、まだまだ多いのかもしれない

 

実は集金は、営業活動の一つでもある

会話をして状況を聞いたり、要望を聞いたり、困りごとを聞いたりだ

 

しかし、

移動時間・入金の事務処理の作業時間はロスだ

収入印紙の必要経費・移動に使う自動車の燃料代はコストだ

小切手や手形の盗難や紛失はリスクだ

 

私が、トライオートFXで自動売買しているケースを当てはめてみる

 

新規ポジションを建てるときは、仕入れだ

決済されるときは、何と売上・請求・集金が同時に行われる

とってもラク

ロスがほとんど無い

コストといえば、確定申告による雑所得の税金だ

リスクは証拠金不足によるロスカットだが、

そもそもある程度のレンジでポジション数を設定し、それに伴った証拠金を投入する

為替が動いている間は、決済にて利益確定となり証拠金が積み上げられる

証拠金管理でリスクは相当抑えられる

私のこの投資手法で、最大であり、唯一の重要なポイントは資金管理だと思う

 

トライオートFXでの自動売買は、随分とラクで賢い集金業務だ

 

さて、7月19日(木)の結果

 + 11,196 円

13件の約定だ

見事に蓄積されたマグマが地表にでてきた

 

 

確実な回収方法だ

本当に自分の分身がいて働いてくれているようだ

でも、まだ最低時給より低いので、ブラック企業

申し訳ない

 

この手法は

為替レートの上下を予想していた訳では無い

網を張っていただけだ

情報を集める労力も必要ない

網を張って、網を引き揚げるだけだ

間違いなく不労所得と言えると思う

 

わざわざ情報を仕入れて無駄な思考はやめよう、他の事に思考を使おう

 

 私の使用している口座は

インヴァスト証券のトライオートFX口座だ

初心者で少し改良したい人にはオススメだ

 

 = = = = =

<トライオートFXの始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作る

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

 

投資は自己責任にて