FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 熱中症 退却 脱税 JPY/USD/EUR稼働 納税

 

今日は熱中症になったようだ

暑い環境の中、作業をしていた

その作業後、なぜか気持ち悪くなってきた

だんだんと腹が立ってきたので、早退とした

 

読者の皆さんも大丈夫だろうか?

まずいと思った時は、勇気を振り絞って退却してほしい

その勇気は無駄にならない

 

自分自身の死のリスクに対して

・電気の無駄遣いをやめて節電

・環境のためにアイドリングストップ

大きくこの2点の使命的な遵守は、この季節だけはやめるべきだ

 

これを遵守して死んだら馬鹿馬鹿しい

 

ところで大阪城の1.3億脱税

相当、図太い神経の持ち主だ

売り上げだ、つまりそもそも分かっていたはずだ

インバウンドがどうとか関係ない

事業主として税については、事業開始時から認識しているはずだ

脱税して、とぼけた事を言うくらいなら

節税して、堂々とふるまえ

 

自分が豊かになる、そして、豊かになった分

多くの税を納めるのだ

私や多くの個人投資家は納税を相当意識している

それを持っているからこそ、投資してリターンに対する税を当然のように確定申告で納めている

だから当然、税引き後の手残りで自分自身のお金を全て計算されている

 

このような納税意識の無い人間は、ある程度の行動制限したほうが良いのでは?

後見人制度の適用などしたほうがいいと思う

正常な考えを持っていない

 

さて、7月24日(火)の結果

 + 4,221 円

相変わらず好調だ

 

やはり、相場の流れに反対せずに乗っている

両建ても勿論効果的だが

すくみ状態で対応していることが、かなり意味が大きいと思う

 

こちらとしてのモーションは設定して

稼働させること

そして、資金管理をすること

市場は勝手に動き、イベントではさらに大きく動く

その動きを見守るのではなく

後から気づく

上がった・下がったで、びくびくする必要は無い

そのくらい、気楽な投資手法だ

 

インヴァスト証券のトライオートFXでは

見事にそれを可能にしてくれる

 

本日は

JPY/USD/EUR

の3すくみ 両建て 70pips設定にて6システム稼働 

 

来月頭から、決済通知音を増やしてくれるだろう

しっかりと儲けた分、しっかりと規定の税額を納税したいと思う

 

 = = = = =

<トライオートFXの始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作る

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

 

投資は自己責任にて