FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 夏祭り 中止 抽選会 ベリーダンス 70pipsセット完成 自動売買 8月 稼働確認

 

本日は町内の夏祭り

私は毎年楽しみにしている

 

しかし、10時頃来客

子供の友達のお父さん 自治会長だ

あいにく、夏祭りが台風のため延期でなく中止になったとの連絡

 

非常にガッカリだ

その理由は2つある

 

ひとつ目は、抽選会がある

実は祭りの3か月前に抽選券の申し込みがある

1枚500円だ 毎回2枚買う

しかし、案内文には何等〇〇という表記が無い

何が当たるのか解らない

今までの経験上、解っているのは

はずれ末等はBOXティッシュ1箱というだけだ

1等特賞は、きっとハワイ旅行だろうと思う

来年も抽選券を買いたいと思う

 

ふたつ目は、町内会の祭りとしては珍しいと思うが

ステージがある

出演者のヘッドライナーでもあるメインは近くの航空自衛隊の軽音楽隊だ

しかし、私の中では真のメインがいる

それはベリーダンス隊だ

数年前観て、全身に衝撃を受けたのを覚えている

子供たちに悪影響を及ぼさないか? オトナたちも大丈夫か? と

でも、見事なステージであった お父さん連中は目が釘付けだ

 

私より年上らしき先輩方が、体をクネクネさせていた

おなか周辺は年相応の幅だと思うが、ダンスの効能のせいか

引き締まっているように見える

今年はベリーダンス隊が観れなくて、ガッカリだ

来年まで待ちきれない 

 

さて、7月27日(金)の結果

 + 1,618 円

非常につまらない結果だ

約定は2件、夏祭りの中止とともにダブルパンチだ

でも、少なからず利益は積みあがったので良しとしよう

 

本日、70pipsセットを完成させた

月曜から稼働開始だ

8月の1か月間、100・80・70pipsの稼働状況を確認したい

 

実は、トライオートFXで変更点が加えられた

それは、建玉の件数上限が1000件までとなった

変更実施は8月4日からだ

つまり、私の実践している1000通貨単位でシステム数を増やす方法だと

いずれ、近いうちに上限にあたるという事だ

 

私自身、速やかに対応したい

実は最近、1000通貨で網目を細かくするためにシステム数を増やしていたところ

システム数がかなり増えてしまい管理に疲れた部分もある

これを良い機会として

まずは、8月の1か月で100・80・70pipsの稼働状況を確認

値幅を1本に絞りたい

決済回数や利益確定額など、自分自身が満足できる値幅で運用したいと思う

 

そして、運用システムは増やさないように

同一通貨ペアは2種類か3種類までにしたい

例えば、100pipsの値幅と決めたら

50銭単位として、2種類のシステムにするような形だ

そうすれば、システム数も抑えられて管理もかなりラクになる

 

さらにシステム数を増やさずに、例えば1000通貨から2000通貨に注文通貨単位を増やすことにより、追加投資としたい

自分自身の投資手法をスマートにする、いい機会だ

 

8月の100・80・70pipsの稼働状況については

追って紹介したいと思う

 

来年のベリーダンスまでには、良い値幅を見つける事に集中しよう

 

 = = = = =

<トライオートFXの始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作る

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

 

投資は自己責任にて