FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 自動売買で不労所得を稼ぐ 年利換算45.4% 水泳 補給 最前線 月報

 

8月が始まった

読者の皆さんも、まだ夏が始まったばかりで疲弊していると思うが

一緒に明るく元気に過ごしていこう

もう少しで長期休暇がやってくる

 

 

暑い日は、食事をできるだけ取って栄養補給だ

コンビニにて、冷やしたぬきうどんをLONG

冷たくて、つるつると楽に食べることができる

少しでも補給は必要だ

前線に進めば進むほど、補給は大事だ

 

本日、自宅に帰ると

長男が寝ている

今日から水泳教室だ

どうやら疲れて寝ているようだ

話を聞くと、クラスの中で一人だけ顔を水につけていたらしい

風呂場での特訓の成果だ

きっと十分な量を練習したから出来たに違いない

努力は報われるは嘘だ

努力が報われるときは

正しいやり方で、十分な量を練習・勉強することが重要だと思う

 

さて、7月31日(火)のトライオートFX自動売買の結果

 + 10,921 円 の不労所得

大量の約定であった

 

さらに、7月のトライオートFX自動売買の結果

 + 82,775 円 の不労所得

上々の出来だ

ここ3か月間ほど実践しているが

私の手法は、間違っていない気がする

投入資金から年利に換算すると

なんと、45.4%だ 素晴らしい数字だ

約2年で元本回収となる

 

やはり、最前線に立ち

補給物資を供給する動線を確保することで

安定感が生まれる

そして、リスクを許容しながら戦うことが出来る

8月はさらに良い月にしたい

 

私の手法

真面目な方は、絶対に真似してはいけない

 

サイドバーの月別利益を更新した

 

 = = = = =

<トライオートFXの始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作る

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

 

投資は自己責任にて