FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 お盆休み初日 激烈メッセージ ゴルゴ13 過去最高利益 さよならリラ

 

読者の皆さん、お盆の初日だ

一体何をして過ごしているのであろうか?

まさか、渋滞に巻き込まれてしまい

どうしようもなく、このブログを読んでいるのではないか?

運転中は止めてほしい

 

先日、フォロワーの方から

激烈なメッセージをいただいた

大変嬉しい

メッセージの内容としては

先日書いた、こちらの記事

www.mizudagane.net

改札口の男性を、私がまるでゴルゴ13のように冷静に分析をして

ジワジワきているとの事だ

子供のころに、憧れていたゴルゴ13に例えられて褒められた

もしかすると、今からでもゴルゴ13になれるのではないだろうか?

 

昔、東京に住んでいたころ、確か中野坂上の北側にある

いとうたかおプロの事務所の前をよく走行していた

憧れの先生の事務所の場所を知っている自分に

勝手に優越感を持っていた

懐かしい思い出だ

 

それにしても、メッセージを送ってくれた方は

私のブログを毎日見てくれているようだ

内向的な方らしいが、メッセージを送ってくれるところから察すると

外交的な方かもしれない

そして、かなりのマニアだ

 

私のブログを見て

ジワジワきているなんて、大変嬉しいお言葉だ

間違って、ジンジンしないでほしい

フンフンはもっとダメだ

 

それにしても、読者の皆さんへ大事な注意をお伝えしなければならない

決して、私のブログを1日に何回も見てはイケない

1日に何回も見るのは、中毒だ

このブログから中毒者を生み出したくない

1日に1回であれば、習慣だ

出来ることなら、中毒ではなく、習慣にしてほしい

 

さて、8月10日(金)のトライオートFX自動売買の結果

 + 39,485 円の不労所得

約定件数は、もう数えきれない

間違いなく、一日で過去最高の利益だ

 

大きな要因は

トルコが喧嘩を売って

アメリカが喧嘩を買って

ヨーロッパの銀行がヒイヒイ言い出した事によるものだ

間違いなく、アメリカはロシア寄りになっているトルコを徹底的に叩くだろう

関税2倍をすぐ実施するにあたり、相当怒っていると思う

 

さらに、ローザンヌ条約の密約が2023年に切れるとなると

トルコが地下資源を開発できるようになるようだ

アメリカからすると、今のトルコが石油輸出国としての地位を持たれると

相当厄介だろう

この機会にトルコの経済を崩壊させ

その後、経済援助と交換に地下資源の権益を奪っていくかもしれない

アメリカのやり方は、非常にシンプルかつ大胆だ

 

 = = = = =

<トライオートFXの始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作る

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

 

投資は自己責任にて