FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 天災による賠償責任は無い 普段と違う状況で疲れてしまった

 

台風明けの本日

昨日の台風21号は、何年に1回くらいの天災なのだろうか?

本日は通常出社

しかし、自分の家のクルマ

結局、自分の車両保険で処理することになった 

 

どうやら、天災の場合は賠償責任は民法上無いらしい

同じ駐車場に停めていたベンツの人とも話したが

ベンツの人も、屋根部分がガリガリと瓦で削らているが

自分の車両保険となるらしい

 

特段の過失もしくは故意によるものが無ければ

天災により、所有物によって被害を与えても

賠償責任は無いと民法で定められているようだ

 

法治国家である以上、ここでガタガタ言っていては

ただの輩だ

まあ、瓦が頭に刺さらなかっただけでも

良かったと思おう

 

しかし、昨日は

停電も起きて、普段の生活とは違って

疲労が溜まっている

今日になってから、ズッシリときている

本日は、ゆっくり過ごそうと思う

 

さて、9月4日(火)のトライオートFX自動売買の結果

 + 9,378 円の不労所得

平均的な利益となった

NY市場が閉まっていると、こんなに違うのだろうか?

9月3日(月)は、+ 696円であった

前向きにやっていこう

 

 

 = = = = =

<トライオートFX すくみ手法の始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作り、すくみ状態にする

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

投資は自己責任にて