FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 毎日をダラダラ過ごしてみたい

トライオートFX不労所得すくみ手法 宮川選手殴られる映像 北海道が心配だ 関西国際空港に取り残される日本人は恥である

 

本日は昼から衝撃的な映像を見てしまった

宮川選手にコーチが殴っている映像だ

少し、心の中がザワついた

 

しかし、こんなことをされていてもコーチと一緒にやりたいと

言う宮川選手

また、宮川選手の保護者も容認しているようだ

不思議な世界だ

もしかすると、洗脳に近いのかもしれない

暴力を受けても愛情表現と捉えてしまう仕組みになっているのかもしれない

 

宮川選手は、まだ若い

健全な精神を手に入れてほしい

 

ところで、北海道

大丈夫ではない

台風21号が来て、間髪いれずに地震

現在も停電が続いているようだ

私自身も先日、停電を経験したが

5時間くらいの停電でも

相当な苦痛を感じた

 

一刻も早く、国家は北海道民の支援を行ってほしい

関西国際空港よりも優先度は高い

 

一体、なんなんだろうか?

台風が来ているのに、飛行機に乗る神経

外国人なら、帰国しようとして必死になって

空港にいるのは解るが

日本人が取り残されるなんて

自分で選んだ道ではないのだろうか?

助けが遅いからと言ってクレーム飛ばしていても

こうなることは予知できたはずだ

リスク無視のリターン重視の戦法だ

クレームばかり言う輩になれば、勝てると思っているのだろうか?

関空に取り残された日本人は優先度は最後方だ

同じ日本人として、恥ずかしい限りだ

 

さて、9月5日(水)のトライオートFX自動売買の結果

 + 9,709 円の不労所得

順調である

このくらいの利益が毎日積み重ねることができれば

1年後は、もっと利益を積み重ねる状態になると思う

 

私の実践している『すくみ手法』

実践してみたいと思う方は

このブログを最初から読むことで

深く理解できると思う

読んでいると、自分の頭の中で整理され

自分自身の中にスッと入ってくると思う

読むのも、最低限の勉強の一つだ

 

『すくみ手法』を理解できれば

関西国際空港に取り残されるような日本人になることはない

なぜなら、リスクを良く理解できるようになるからだ

リスクを良く理解できるようになると、普段の生活にも応用できる

まさしく、成功の習慣だ

読者の皆さんには実践して、成功してほしい

 

 

 = = = = =

<トライオートFX すくみ手法の始めかた>

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円~60万円を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作り、すくみ状態にする

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11でOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (レンジから外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

投資は自己責任にて