FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 SBIFXトレードにて新興国通貨スワップ取りも運用 毎日をダラダラ過ごしてみたい 日々の雑感と運用状況を報告中 

先進国通貨すくみ手法トライオートFX 2019年 あけましておめでとうございます 大晦日にて2018年の取引終了 2019年も利益が安定的に積みあがってほしい

 

『先進国通貨すくみ手法』の入門書 販売中

 

読者の皆様

あけましておめでとうございます

本年も、気が向いたときにでも当ブログを読んでいただければと思う

 

年末は、なんとか年越しまで起きることが出来

コドモ達にお年玉を渡す儀式まで出来た

 

2019年はどうなることだろうか?

まだレンジ相場が続くのなら、私にとっては非常に都合がいい

 

 

未来の事ばかりは、わからないが

相場についていく事ができれば

退場になることはなさそうだ

 

さて、12月31日(月)のトライオートFX自動売買の結果

 + 3,729 円不労所得

 

 

2019年も安定した利益が出ることを願う

読者の皆様にも、利益が出ることを願っている

 

  

『先進国通貨すくみ手法』の入門書 販売中

 

= = = = =

 

< トライオートFX すくみ手法の始めかた >

 

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円以上を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作り、すくみ状態にする

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11くらいでOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (設定した注文範囲から外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

投資は自己責任にて

『先進国通貨すくみ手法』の入門書 販売中