FX自動売買で不労所得つくり 先進国通貨すくみ手法

JPY/USD/EUR/AUDですくみを作成 インヴァスト証券のトライオートFXにて自動売買を実践中 SBIFXトレードにて新興国通貨スワップ取りも運用 毎日をダラダラ過ごしてみたい 日々の雑感と運用状況を報告中 

先進国通貨すくみ手法トライオートFX 今年最初の出勤日やる事がなくてバカバカしい 社員の時間を浪費させる会社 クロス円狩りは突然来るが定期的にも来る ロスカットされた者とされなかった者では違いが大きすぎる

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 

『先進国通貨すくみ手法』の入門書 販売中

 

本日、今年最初の出勤日

土曜日なのになぜだろうか?

ほとんどの会社は7日の月曜日からなので

7日からで充分のような気がする

出社すると見事にやることが無い

非常にバカバカしい

社員の時間を無駄に消費している悪い会社だ

オリジナリティをこんなところで出さなくても良い

別のところで出してほしいものだ

 

ところで、年始のアップルショック

少し冷静になって考えてみた

通貨ペアのうち、クロス円が軒並み大きく暴落であった

世界の強者達はクロス円を狙って狩っているのではないだろうか?

ミセスワタナベ狩りとも言うべきか?

毎年といっていいほど、急速な一時的な円高を観ている気がする

 

身を守るためには、

①最低でも、一時的に5円くらいの暴落にも耐えれる証拠金の準備

円高は必ず定期的にやってくるイベント

この2点は肝に銘じて、対応しなければいけないのではないかと思う

 

ロスカットされた者とロスカットされなかった者では

なにもかも全く違う

立場も違えば、財務も違う

精神も違ってくる

 

新年早々に気分が滅入る事になりたくなければ

証拠金管理は必須だ

原資を守りながら、利益を摘み取っていく姿を常にイメージしながら

トレードをしていこうと再認識した

 

さて、1月4日(金)のトライオートFX自動売買の結果

 + 28,977 円不労所得

 

ワタクシの手法では、これだけの為替の動きがあれば

利益が上がって当然である

網目を張っているからだ

特にこの一日での利益額に喜ぶのではなく

今日も相場で生き残れていることに喜ぶこととしたい

 

 

『先進国通貨すくみ手法』の入門書 販売中

 

= = = = =

 

< トライオートFX すくみ手法の始めかた >

 

1、 トライオートFXの口座を開設する

2、 30万円以上を入金する

3、 JPY USD EUR AUD のうち 好きな通貨を3つ選ぶ

4、 好きな3つの通貨でペアを作り、すくみ状態にする

5、 自動売買パネル→複数作成(カスタム) を選ぶ

6、 注文本数は最初は11くらいでOK 取引額は1Kを選択

7、 値幅を70~100pipsで設定する カウンター幅も同一にする

   (カウンター幅は買いならマイナス・売りならプラス)

8、 想定レンジ幅は、設定した値幅*11の数字を入力する

9、 損切幅は、指定ナシを推奨

10、両建てにして合計6システムを稼働させる

11、毎週週末にメンテナンスをする

   (設定した注文範囲から外れそうなら、新しい注文をコピー作成する)

 

 ↓ トライオートFXの無料口座開設は

 ↓ コチラから ↓

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

投資は自己責任にて

『先進国通貨すくみ手法』の入門書 販売中

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村